2012年 06月 05日

ミニM2 液肥の追記

液肥なんですが、コメントなどを見てやっぱり1プッシュするのが怖かったので、ライト点灯後アバウトに半プッシュカリウム溶液を添加してみました。

しばらくすると気泡ハンパねえ!!

水草の色も違うw

まぁ腰下は茶ゴケがついてるが・・・。

昨日の気泡の半分はカリウムのおかげだったらしいww

ただ、コメ欄にてCatsLoveさんの指摘にもあったようにイニシャルスティックはカリウムが豊富らしい。

僕も先ほどネット検索してみたところ、輸入品の表示によると窒素-リン酸-カリウムの比率は1-0-25となっているそう。

ただチャームのページには、鉄分をはじめとする、水草に必要な栄養素を長期間供給します。と書いている。

まぁ鵜呑みにすると、大量要素である窒素、リン酸、カリウムのうち、水槽内で不足しやすいカリウムを大量に含み、かつ中量要素である鉄分なども適度に入ってるよ。ということかと。

でもコケが発生する」ということは栄養が多いってことですよね?

カリウム多いんじゃね?

と思ったんですが、追肥した方が明らかに水草の調子がいい

ならやっぱり結論は完璧カリウム不足

なぜその考えに至ったかと言いますとNATURE-GARDENさんのページで『イニシャルスティックはゆっくりと肥料成分が溶け出して行く』という記述を見つけたからです。

さらに『水草は窒素リン酸カリがバランスよく含まれていないと成長が止まるが、コケはカリウムが少なくても繁殖できる』という記述もありました。

もう結果出てしまってますが、魚、エビ、バクテリアから常に水中に窒素リン酸は発生しているのに、カリウムに関しては底床の中で、遅効性のイニシャルスティクのみだったというわけです。

明日からも半プッシュずつ添加して様子を見て、水草の成長とともに増やしていこうと思いますv






僕もオススメ アプリ by inoaquaさん

a0274510_204136.png


ダウンロードはこちらから




皆さん、いつもありがとうございます。
下のバナー、ポチッとクリック御協力お願いします。
ランキング参加中です!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]

by x-keiichi | 2012-06-05 23:29 | ミニM 2


<< 初めての水槽、おすすめ器材      ミニM2 液肥!! >>