2012年 05月 20日

ミニM2 肆の回

この水槽には石入れます。

石組み水景

例にもれず僕も「いしぐみ」って読むと思ってました。

まぁ、『組む』ほど腕も無いので『石置き水景』って感じです。
a0274510_2203793.jpg

二石です。
a0274510_2271981.jpg

腕も無いのに基本を無視ですね。

角度によって三石に見えます。

所有している龍王石に副石、添石、捨石にできそうな小さめのものが無かった・・・。

それとできるだけ水草植えたかったので。

水草だけで作る考えもあったくらい。

それで二石なんですが右の石のへこみに水草がオーバーハングしたり(させたり)すればいいかなぁと。

置いただけにしたのにも理由があります。

とにかくメンテナンスしやすくする為です。

特に親石は比較的水流の強く当たる場所ですので、やはりヒゲゴケなどの発生の可能性が高くなります。

取り出せるなら処理は非常に(ここまできたらポリシー?)ですもんね。


今回も水草はチャームで購入。
a0274510_22383631.jpg

ロタラ ナンセアン(水上葉)(10本)
ニードルリーフ ルドウィジア(水上葉)(10本)
パールグラス(水上葉)(1パック分)
ニューラージパールグラス(水上葉)(1パック分)【もう1パックは友人の分】
ミリオフィラムsp.(ガイアナドワーフ)(水上葉)(10本)


すべて水上葉です。

(個人的)理由は「輸送リスク」と「対費用」です。

単純に、水上葉は比較的堅くて頑丈ですよね。

小型水槽に合う水草なんて選び方したら、草体が貧弱で脆いヤツばっかですから。

あと、費用も水中葉に比べて安上がりですよね。

水中葉のフォローもしておきましょう。

水中葉は成長のスイッチが早く入るというメリットがありますよね〜



さっき見たらランキングがまさかのトップ10入りしてましたww

ポチ、ありがとうございます。

お願いします!! 引き続き押してってください!!

皆さん、いつもありがとうございます。
下のバナー、ポチッと御協力お願いします。
ランキング参加中です!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
[PR]

by x-keiichi | 2012-05-20 23:18 | ミニM 2


<< ミニM2 伍の回 植栽編      気合い入れんかぁい!! >>