2012年 05月 16日

ミニM2 弐の回

今回は底床を敷いていきます。

a0274510_19423172.jpg

まず水槽の下にはこれからの季節にはあまり必要ありませんが『ピタリ適温プラス1号』を2枚仕込んでいます。

ミニMには2号を1枚がベストマッチだと思いますが、コレはもともと20cubeで使っていたものですのでこんなことになってます。

あと、この商品は高水温時にはマットが冷たくなる能力もあるようですので、コンセントに年中さしっぱなしにする予定です。

ちなみに20cubeには『エヴァリス プリセット オートヒーター 20』がオススメです。

熱帯魚飼育にピタリ適温プラスのみだと、加温能力が弱すぎて真冬だとかなり水温が下がってしまいます。

あくまで爬虫類飼育向き(熱帯魚飼育用ヒーターの補助)の商品だと思います。

a0274510_19425790.jpg

底床最下層には『スドー ポーラスリング ミニ』を敷きました。

通水性を考えての処置ですが、通常パミスなどを敷きますね。

なぜリング濾材かというと、これも単純に余ってたからです。

手前は薄くしたいので奥に厚く敷いてます。
a0274510_19432866.jpg

次に『GEX ピュアサンド 荒め』です。

普通もっと白いんですが、『スドー クリスタル オレンジ』の大きめの砂利がちょっと混ざっているためです。

ポーラスリングといい、砂利といい使い回しまくりです。
a0274510_1944152.jpg

あと、目分量で『テトラ イニシャルスティック』をまぶしました。

今回入れるソイルの半分は、コレまた使い回しですので尚更です。

僕はソイルが新品の場合(&魚、エビ入れる)は施肥はしないでセットかなぁ、と思います。

ソイルだと栄養あるし、水草がいじけてるのを確認してから必要最低限の施肥で十分なんじゃないかと思います。

施肥とコケの駆除なら前者の方が明らかに楽そうやし。
a0274510_19442580.jpg

ソイルは『GEX 水草一番サンド パウダータイプ』です。

今のところコレしか使ったことないです。

普通タイプとパウダータイプのふたつ持ってたら、ミニMやし、その2層にセットしたと思います。

新たに買ってセットするなら、上のようにめんどくさいことせんでいいと思います。
a0274510_19443786.jpg

前約1cm、後ろ約6cmの傾斜でセットしました〜。


読んだら下の【水草】ポチッと協力お願いしま〜す。
ランキング参加中です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

by x-keiichi | 2012-05-16 19:45 | ミニM 2


<< わぁ!!!      ナ〜イス ミニM 2 壱の回 >>