2012年 05月 12日

ミニM1(リ)セットの弐の回

ミニM① セットの続きです。

a0274510_19394193.jpg


バケツで軽く洗って入れます。

a0274510_19433429.jpg


ヒーター、外部にしてます。

GarciaのRockでAquaでオバカな日常。』のDIY 外部ヒーターをまんま真似させていただいてます。

ひとつ、シリコンコークはガッツリ盛りましょう。

a0274510_19503461.jpg


お上品にしてると、当然のように漏れます

エライ目にあいました

次にボトル保温バックに入れます。

a0274510_19545486.jpg


いい具合の位置に穴開けて、ホースコネクターを出します。

a0274510_1957446.jpg


アルミボトルの大きさがたぶん500mlで、バックがたぶん2Lボトル用です。

もちろん中はスカスカなので、夏場はここに保冷パックを入れて飼育水を冷やしてみようと思ってます。

まだ試したことはありません

a0274510_2025580.jpg


次に排水側にグリーンズのインラインエアストーンとCO2直添キットをドッキングします。

買うときは直添キットに注意してください。

スドー マイクロストーンとOリングは別売りです!!

直添キットのみで使用の場合は吸水側へつなぎましょう。

インペラ通る時に細かくなるようです。

ストーンを仕込まないで排水側につけると排水パイプからボコッと出ます。

無駄あり過ぎです。めっちゃ悲しくなります

あとは吸排水パイプをつないでセット完了です。

a0274510_201233.jpg


が、排水側のホースはつながず、さらにある程度長いままにしておきましょう。

あの忌まわしい呼び水せんとあきません。

排水側のホースが水槽の水位より高ければ楽勝です。

僕の場合色々つないでるもんやからフィルターごと引っ張り上げるわけにもいかんので、完全に設置してからだと水廻りません。

呼び水して水が廻ったら→どこぞのダブルタップ締めてフィルターの電源停めて→排水側のホースの水をある程度出して→いい長さに切って→排水パイプにつないで→電源入れてダブルタップ開ける。です。

機材の設置はこんな感じです。

これで水槽内に入るものを(外部濾過で)最少にできているはずです。

昔、パレングラスとか憧れたなぁ・・・。


読んでくれたら下の『水草』バナー、クリックしてくださぁい。
(設定できてんのか怪しいですが)ランキング参加中です。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

by x-keiichi | 2012-05-12 20:36 | ミニM 1


<< いろいろ・・・      ミニM1(リ)セットの壱の回 >>