とりあえず20Lで・・・

keisuisou.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 12日

ミニM1(リ)セットの壱の回

今回からミニM①(外部濾過)のセットを順を追って載っけていこうと思います。

a0274510_18534663.jpg


まずリセットでしたのでエーハ2211を外します。

他にも色々見えてますが気にしないでください。

気温が低い間は断熱シート巻いてます。

ホームセンターのキャンプ道具売り場とかにあります。

まだよくわかってない頃、ダブルタップ締めたままで


「フタ開かねえなぁ。
めっちゃ固いやん
なんでやねんっ!!


ってイライラしたことありました。

アホですね。

あと、まだ水入ってんのに吸水側のダブルタップ開けて水をピューって出したり。

やっぱアホですね。

で、

a0274510_1931560.jpg


濾材を取り出してトレーに置いときます。

通水しない間は空気に晒しておかないとバクテリアが酸欠になるらしいです。

マジで?って僕は思ってます。

チャームのスターターセットを買ったので、濾材はメックとサブストです。

急須でお茶出すときのネットに小分けにして入れてました。

何の問題も無かったんですが、この後セットする時に荒めのネットに入れ替えて戻しました。

ちゃんと通水してんのかちょびっと心配になったから。

a0274510_19135761.jpg


次に今回、黒のバックスクリーンを張りました。

この手のはホムセンで買いましょう。スクレイパーと合わせても安いです。

水を追い出すときは、手前から奥へとか、右から左へとかの方が上手くいきます。

初めての時、真ん中から外に水を出そうとしてシワ入れちゃったことあります。

a0274510_19212079.jpg


こんな感じになります。

a0274510_19222465.jpg


今回は田砂を使用しました。

3kg買って2kgほど使いました。

全部入れても厚さ7mmほどしか変わらないんですが、底床の厚みをとにかく薄くしたかったんです。

理由はセットの手順が終わったあとの回で書きます。

読んでくれたら下の『水草』バナー、クリックしてくださぁい。
(設定できてんのか怪しいですが)ランキング参加中です。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

by x-keiichi | 2012-05-12 19:33 | ミニM 1


<< ミニM1(リ)セットの弐の回      先日・・・ >>